FC2ブログ
レッドドラゴンはアーキエイジ初期から存在していて、最初のころは大変でした......もう、死にまくり....。
キャップが外れて55になったころには順調に討伐できるようになってきましたが、敵勢力と競合して狩るのはとても難しかったのです。 https://www.nicovideo.jp/watch/sm30044620

このレッドドラゴン討伐時に低確率ですが「凍り付いた火炎の心臓」をドロップするようになりました。

思わず、買ってしまいました。レッドラペットの育成その代償は大きかった....。

まず、西勢力なら、マリアノーブルに凍り付いた火炎の心臓を置くところがあります。心臓と神秘のムーンエッセンス150個を持っている必要があります。置く前に、「消えない火の書」を作成しておきます。消えない火の書の材料が鬼畜.....

ScreenShot0098.jpg

ここは初めてでバタバタして焦りまくりました。
それで心臓を置いた後、右側のNPCに持っていき(記憶が不確か)、育成を始めたような覚えが....。
レッド、グリーン、ブラックのどれになるかはランダムです。

うちのはグリーンドラゴンでした。

ScreenShot0114.jpg


消えない炎の書 (獲得時帰属) (依頼書作成不可) 製作台:輝く印刷機 製作条件 なし
製作費 100金  消費労働力(印刷熟練度で軽減あり) 1700
レッドドラゴンの棘鬣 50
炎の丸太 100
白紙の呪文書 200
雲の心地な生地 50

ドラゴンが塔の上に出現し、飼育がスタートします。

ScreenShot0091.jpg


成長段階は6段階目まであります。各段階で指定された回数アイテムを納品する事が必要です。
 ・第1段階は心臓を渡したキャラクターが「消えない火の書」を納品することで進行します。
  段階ごとに12時間休止があります。

噴水に向かって左側のNPCに話しかけると

ScreenShot0093.jpg
ScreenShot0094.jpg
ScreenShot0095.jpg
ScreenShot0096.jpg
ScreenShot0097.jpg

次に右側のNPCに向かって話しかけると納品ができるのですが、
ここでドラゴンの卵を置いた人にだけ、2種類の納品部位が出ます。

ScreenShot0088.jpg

左側にでたFキーを見ると卵を置いた人だけが納品でき、しかも15分毎に納品できるのですが、3日納品せずに置くと、ドラゴンは餓死します......実際に、海賊がFRに置いたドラゴンは餓死....。

普通はデイリークエを左のNPCで受けて、魔力増幅器を右のNPCに納品すると、褒章がもらえます。
褒章は名誉な記憶の証が3個、もしくは約5%の低確率でレッドドラゴンの棘鬣1個です。
公式には同じ勢力のみ納品できるとありましたが、海賊の人でも納品できたので、だれでも納品できちゃうかも。

そして皆様に魔力増幅器を延々延々納品していただきました。
本当にありがとうございます^^

そしてついに
ScreenShot0115.jpg

皆様のおかげです。
育ったドラゴンを取ると、嬉しそうに飛び回ります。
ScreenShot0107.jpg

ScreenShot0108.jpg

ScreenShot0109.jpg

ScreenShot0110.jpg

ScreenShot0111.jpg

ScreenShot0112.jpg

そして、これは知らなかったことですが、レッドドラゴンの専用の高級防具は頭、鞍、足とあります。
あらかじめ、作成しておいたのですが、なんと!普通の鞍だけもらえるのです.....。
作成が間に合わない場合は普通の鞍があれば、乗れますね。

素のレッドドラゴンの性能はあまり高くないです。
ScreenShot0138.jpg

やはり、レッドドラゴンは騎乗ペットですね。
ScreenShot0137.jpg

ScreenShot0120.jpg

スポンサーサイト